コペン 改造車売却

【コペンを高く売るコツ!】買取相場、知らなきゃ損!

改造車だけど売却はできるの?

自分の好きなようにカスタムして、お金も手間も時間もかけてきたコペン。
しかし、そんな改造したコペンでも売却することはできるのでしょうか?

 

結論から言うと、売却できます。しかし、、一般的に改造していない車と比べて買取価格が低くなる傾向にあります。
改造してあればあるほど、高い査定額がつかないのが現状です。なので、ノーマル(純正)に近ければ近いほど、高く売却をすることが出来ます。
稀にですが、改造したことによってプラス査定になったということもありますが、本当にレアなケースです。
また、改造した車のパーツがもしある場合で、戻すことが出来るのであれば、ノーマルな状態に戻してから査定をお願いしましょう。
元に戻せない状態の場合は、パーツや部品の身を買い取ってくれる業者があるので、そちらに尋ねてみましょう。
万が一、改造をするにあたって、車体自体に穴をあけたりしてしまっている場合は無理に直さず、穴の開いた状態で査定してもらいましょう。
修理代の方が高くついてしまうことがありうるからです。また、純正パーツや部品を別で売るのが面倒な場合は、車の査定時に一緒に査定してもらいましょう。

 

一般的な中古車買取業者での査定が低くても、「改造車専門店」なら高額査定をしてくれる場合もあります。
しかし、どちらにせよ、まずは無料ですので、中古車買取無料一括査定より申込みをして、愛車の相場を確かめましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ