コペン 買取と下取りの違い

【コペンを高く売るコツ!】買取相場、知らなきゃ損!

買取と下取りの違い

買取と下取りって何が違うの?意外と知らない方も多いかもしれません。
一見、似ているこのふたつ。似ていますが、意味は全く違うんです!ここで、買取と下取りの違いを確認しましょう。

 

 

買取とは…

買取とは、車の買取業者や販売店に新しい車の購入とは関係なく、車を売却することを言います。
買取業者が、車を買い取ってくれるので、買い取り額をもらうことが出来ます。
わかりやすく言うと、「車をお金に換える」ということになります。
下取りに比べると、人気車種や、その時の相場によって、高値が付く場合もあります。
また、複数の買取業者に無料査定をしてもらって、一番高く査定してくれた業者に売ることもできますので、思っていたよりも高く売れた!ってこともよくあります。

 

 

下取りとは…

下取りというのは、新しく新車や中古車を購入する場合に、その新しい車を買う店舗で、今まで乗っていた車を下取りしてもらうことを言います。
この場合、買取と違うのが、直接お金を受け取ることはできず、新しく買う車の購入資金に充てられます。
ですので、「乗っていた車を新しい車の購入資金にする」というのが、下取りの仕組みになります。
ですが、下取りの場合は、買い取ってもらう金額よりも低いことがほとんどです。
人気車種や、装備に関しても、買取に比べると低くなってしまいます。


ホーム RSS購読 サイトマップ