コペン 売却契約後 キャンセル

【コペンを高く売るコツ!】買取相場、知らなきゃ損!

車売却の契約後にキャンセルは可能なの?

車売却の契約後のキャンセルは、できるのでしょうか?そんな疑問を感じたことはありませんか?
一度は売ると決心したものの、査定してそこまで納得できる値段ではなかったが、契約してしまい家族に相談したら売るのをやめた方がいいと言われ、やっぱり売却をキャンセルしたい、など思うことも中にはあると思います。
一旦契約をして売却をしてしまうと、中古車買取業者はすぐに販売の準備に取り掛かってしまいますので、業者側にとってキャンセルは損害を受けることになります。

 

損害を受けないための契約でもあるので、基本的には契約後のキャンセルは違反となります。
それでもキャンセルをしたいのならば、基本的にはキャンセル料が発生します。

 

また、車売却の契約後、すでに買取業者の元から離れてしまった場合は、解約不可能となります。

 

契約後のキャンセルについては、買取業者によって取り扱いが異なります。売却の契約後にキャンセルする場合は契約からの日数で処理が変わってきます。
一般的には、買取業者の手元にまだ車がある場合は、無償またはキャンセル料を支払ってキャンセルをすることは可能のところもありますが、買取業者の元にすでに車がない場合はどうすることもできませんよね。
また、買取業者によっては、契約後のキャンセルは一切できませんというところもあるので事前に確認をしましょう。

 

このようなことにならないためにも、車を売却する際にはよく考えてから契約をするようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ