コペン 悪質業者に要注意

【コペンを高く売るコツ!】買取相場、知らなきゃ損!

悪質業者に要注意

車の買取を行っている会社は、たくさんあります。しかし、中には悪質な業者も潜んでいるので、充分に注意が必要です。
悪質業者に引っかかると、様々なトラブルが発生し、最終的には安い額で車を持っていかれてしまいます!ですので、注意が必要です。

 

そんなことにならないように!注意すべきポイントを紹介します!

 

ゼロ査定には要注意!!

一番トラブルが多く報告されているのは、「ゼロ査定」です。
購入時の下取りよりも、買取業者に売却した方が、値段が高いと言われています。
しかし、悪質業者は買取時に「0円」と言ってくるのです。複数の買取業者から査定してもう場合は簡単には引っかかりませんが、その時に騙されてしまう人は、
廃車手続きは面倒だし、査定額0円でもタダで持って行ってくれるのならばお願いしようと、査定額0円でお願いしてしまいます。
あたかもそれが本当に0円のように査定しておきンがら、裏ではほかの業者に転売して、数十万円の利益を得ていたりするのです。
ですので、複数の買取業者に査定をお願いして、騙されないためにもきちんと見極めましょう。

 

名義変更はいつ?

買取業者が車を買い取った場合は、その買い取った車の名義を、一旦業者側にしなくてはいけません。
しかし、この作業は経費と手間がかかることから、この手続きを行わない悪質な業者が存在するのです。
名義変更をしないままだと、悪質業者は車が売れたときに初めて名義変更をすることになります。
となると、書類上にはあなたの名義のままの状態で、次の購入者に買い取られるということになります。
書類上の名義があなたのままだと、その後のトラブルや事故などが起こった場合、責任を負わせられることになりえます。
このようなことを事前に避けるためにも、買取業者と取引を行う際には、名義変更はどのタイミングで行うのか、きちんと確認しましょう。

 

 

車を売却するときは、複数の業者に査定してもらいましょう。特に聞いたことのない業者とは取引しないことをお勧めします。


ホーム RSS購読 サイトマップ